スイーツ/お菓子

高カロリースイーツも食べていい?![甘いもの好き必見]

ダイエット中だからデザート我慢

甘いものが大好きな人は、我慢しないといけない。スイーツは絶対食べてはいけない。と思っている方も少なくはないはず。

しかし、大好きなふわっふわっのパンケーキ、チーズケーキ食べたくはありませんか?

そこで今回は高カロリースイーツとうまく付き合う方法について紹介します。

食べても太らないスイーツ第1位とは?

食べても太らないスイーツはシュークリームです。

シュークリームはスイーツを食べる時に欲しくなる味わいをすべて持っています。シュークリームはスポンジのようなふわふわタイプのものやタルト生地のようなサクサクのものがります。

しかも1個でボリュームがあるのに、意外とカロリーは低めです。

なぜ低いのかそれは、たくさん砂糖が入っているスポンジが使われていないからです。

小さいタイプだと一個あたりのカロリーは低いので、「たくさん食べれる」という満足感も満たすことができます。

シュークリーム一個あたり約240kcal、ミニサイズは30kcal

 

食べても太らないスイーツの選び方

太らないお菓子の選び方は①一個あたり200kcalが目安②なるべく小さいものを選ぶ

さらに洋菓子は『美味しい』と感じるものほどカロリーが高くなります。

低カロリーのスイーツでシュークリーム以外では、コーヒーゼリー、ティラミス、ワッフルなどがオススメです。

コーヒーゼリー 56kcal
ティラミス   200kcal
ワッフル    208kcal

コンビニティラミスは美味しいものの、小さいものが多いので、カロリーが調節しやすくなります。

カロリー高いスイーツと食べた時

高カロリースイーツの一例

カロリーが高いものは、チーズケーキ、モンブラン、和菓子のみたらし団子などです。

チーズケーキはたっぷり使ってあるチーズに含まれる、乳脂肪が多いため高カロリー。モンブランは栗のクリームにバターが使われているため高カロリー。みたらし団子は一度に食べる団子の量が多くなったり、甘辛いタレにはたくさんの砂糖が使われているため高カロリーになります。

チーズケーキ 307kcal
モンブラン  511kcal
みたらし団子 355kcal

高カロリースイーツを食べた時

カロリー高めのスイーツ食べたら3、4日は『間食ゼロの日を作る』

たまには高カロリーのスイーツも食べたくなる。そういう時は、食べた3、4日は間食をなくして、食べ過ぎを調節してみたください。

ダイエット中もスイーツOK。取り方に注意

 

まとめ

今回はダイエット中の高カロリースイーツの取り方について紹介してきました。長期間我慢しているのであれば、頑張っている自分にご褒美としてあげてください。

食べ過ぎさえ気をつければ、食べても大丈夫です。食べる時は罪悪感を持つとストレスが溜まってイライラに繋がったり、体重増加につながるので、食べる時は思いっきり食べて、満足してください。

たまにはリフレッシュすることも大事です。最後まで読んでくださりありがとうございました。

LINE@でダイエット相談受付中

 

LINE@で「痩せたい、綺麗になりたい、最後のダイエットにしたい」人からの相談に回答しています。

ダイエットに関する食事・モチベーション・方法の悩みがある人はLINE@に登録してくださいね。

★LINE@に登録するともらえる3つの特典

特典1
『72.3kg →51.7kg』になれたダイエットの基礎の基礎本

特典2
定期的なダイエット情報、ブログの配信

特典3
LINE@ダイエット無料相談権利

LINE@でしか受け取れないプレゼントもじゃんじゃんお届けしていきます。

是非お友達登録していただけると嬉しいです😋

ID検索の場合はこちらから▼
@fwd 9472h(@もお忘れなく)