未分類

食べないダイエットが行き着く先とは?[過食]

ダイエットが辛すぎ……

今食事を無理に制限していたり、過食をしている人は、自分が情けなく、また自分に自信をなくすことがあると思います。

私もかつてはどうでした。1回間違った食事制限→過食のループに入ると、なかなかその悪循環から抜け出せないこともあるかと思います。

そこで今回は、食べないダイエットの危険性と食べないダイエットでの悪循環から抜け出す方法についてお伝えします。

なぜこんなにも食事制限を頑張っているのに、ダイエットを頑張っているのに成果が出ないの??少し過食傾向かも?という方は是非、最後まで見てください。

食べないダイエットの行き着く先は

食べないダイエットには成功しません。

いい方向になろうと思って、始めたダイエット、食べないダイエットによって今の状態よりもさらに悪くなる可能性があります。

食べないダイエットは百害あって一利なしの理由をお伝えします。

食べないダイエットを長期間行うと、体もそれに対応して少しで消費できる体になります。省エネモードですね。

そうすると今まで痩せれていたのに、体重が落ちにくくなりますし、食事を元に戻すと体は省エネで生活していたので、元の食事のカロリーを消費せずに元よりも太ってしまうことがあります。

さらにさらに、食べないダイエットで脂肪も落ちますが、筋肉も同時に落ちてしまうことで、リバウンドした時に筋肉は増えず、脂肪だけが増え、元の体型に戻った時に、

最初よりも見た目の締まりがなくなる可能性もあります。

食べないダイエット、過食がひどくなれば、摂食障害になる危険性もあります。

食べることが怖くなったり、食べたら太る。痩せているのにダイエットをやめることができず食を楽しめない。この摂食障害は自分ではもはや治すことが難しいものです。

自分は大丈夫と思っていても、誰でもなりえます。

これは『ゆでガエル理論』と似ていて、カエルを熱いお湯に入れると驚いて飛び上がるのに対し、常温の水に入れて徐々に水を熱すると、その温度変化に気づかず茹で上がってしまうというたとえ話です。

誰も私が摂食障害にならないと思っていても、ゆっくりした環境の変化に気づかずに気付いた時には手遅れになってしまっているということです。

もし、「あれ、おかしいな?」と少しでも感じたら、食べないダイエットはやめてください。

食べないダイエットは百害あって、一利なし。食べることが怖くなってしまう可能性もあり。

過食する悪循環とは?

過食はなぜ起きるのかそれを理解すれば、治すことができると思います。

過食とは、食べないダイエット→体に栄養がいかない→ストレスが余る、体が栄養を欲する→食べる(過食)→ 自分を責める、ストレス→(食べ過ぎをリセットしようとして、食べない)→過食

という仕組みです。この図から分かるように悪循環です。

過食が起こっているのは、意思が弱いわけではなく、体が栄養を欲しがっているのです。

『このままでは死ぬ!!』といって、体が栄養を欲しがっている証拠です。

なので、制限のしすぎ、無理のしすぎで過食した自分を責めないでください。

もし、食べるのが怖くて食べられない場合は食べれない自分を責めなくてもいいので、無理して食べなくてもいいので、徐々に食事を増えしてください。

どうやって過食から抜け出すか

次にどうやって過食を治すことができるかを説明していきます、先ほど過食は栄養不足によるものだと伝えました。

食べない→過食→ストレス→食べない→過食というループを抜け出すためにはどこかでそのループを抜けないといけません。

過食を治すためには、栄養のある食べ物を食べることです。

今食べないダイエットをしている人は、きっと食べるのがこわく、体重が増えるのが怖いかもしれません。

まずは太る覚悟で食べ物を食べること。体が省エネモードで最初は太る可能性もありますが、一時的なものなので安心してください。

食べないと体も飢餓状態になったり、代謝が下がって綺麗に痩せることは不可能です。

栄養のある食べ物ってなに??と思った方

シンプルに言えば、魚、肉、卵などのタンパク質、野菜などの食物繊維、お米など、なるべく原型が分かる食べ物のこと。

栄養のあるものを食べることで、体に栄養がいき満足し、過食も止めることが可能になります

食べないダイエット=悪なのです。食べることは悪いことではありません。

ダイエットで食べないを選択するのではなく、どう食べるかを、何を食べるかを意識してください。

食とは一生付き合っていくものです。食べないダイエットは健康被害だけではなく、その悪循環にハマるとなかなか抜け出せないのが特徴的です。

最後に

いかがでしょうか?

今回は食べないダイエットの危険性、過食の治し方について解説してきました。

ダイエットは自分をいじめることでありません。ダイエットは自分を愛してあげることです。(※自分を甘やかすことではありません)

最後はすごくダイエットに対するマインドになってしまいましたが、このことが理解できていない人は、これからも『痩せないと』ということに洗脳されてしまい、痩せることは困難、痩せても痩せても自分の体に満足しなくなります。

今ダイエットで辛い思いをしているのであれば、是非なぜ自分がダイエットを始めたか自分に問いかけてみてください。

今までうまくいかなかった人は間違った方向に進んでいただけで、努力の方向を正しくすれば、痩せることはできます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ダイエットに関する記事を他にも書いているので、気になる方は見ていただけると嬉しいです。

LINE@でダイエット相談受付中

 

LINE@で「痩せたい、綺麗になりたい、最後のダイエットにしたい」人からの相談に回答しています。

ダイエットに関する食事・モチベーション・方法の悩みがある人はLINE@に登録してくださいね。

★LINE@に登録するともらえる3つの特典

特典1
『72.3kg →51.7kg』になれたダイエットの基礎の基礎本

特典2
定期的なダイエット情報、ブログの配信

特典3
LINE@ダイエット無料相談権利

LINE@でしか受け取れないプレゼントもじゃんじゃんお届けしていきます。

是非お友達登録していただけると嬉しいです😋

ID検索の場合はこちらから▼
@fwd 9472h(@もお忘れなく)