未分類

甘いものを食べながらダイエット

痩せたいけど甘いものを我慢するのはつらい….

女性は甘いものが好きな方は多いですよね。ダイエットで甘いものを控えないといけないとわかっていてもやめられない方も多いかと思います。

今回の記事では、お菓子を取りながらダイエットする方法を3つご紹介します。

お菓子が大好きで、ダイエット中も止めることができないという方は是非最後まで見てください。

お菓子をダイエット中にゼロにする必要がない理由

ストレスが溜まるから

ダイエットで一番いいのはお菓子をやめられることです。ダイエット中に食べないのが一番です。

しかし、今までお菓子を毎日食べている。お菓子が好きな人は大好きなものを止めることは難しいこともあります。

例えば、今まで好きだった恋人と別れてその人のことを忘れろ!!と言われても、考えてしまうのと同じです。

今までずっと食べていたお菓子をゼロにするとストレスがたまります。ストレスを溜めると痩せづらくなったり、ストレスにより返ってお菓子を食べてしまいます。

禁止すれば禁止してしまうほどしたくなることを『カリギュラ効果』と言いますが、食べないと思えば思うほど、食べ物のことを考えてしまうのです。

お菓子をゼロにするとストレスがたまる人は、お菓子をゼロにしない。

 

お菓子を食べながらダイエット①

お菓子の量を変える

ゼロにせずに、食べるお菓子の量を変えてください。そうすることで、お菓子に執着することがなくなり、ストレスが溜まりづらくなります。

毎日食べている→週3回にする。週1回日曜日にアイスの日にする。毎日じゃがりこを3つ食べている→じゃがりこ1つにする。など

自分が守れそうな自分に合ったルールを決めるのがとてもいいです。

毎日たくさんのお菓子を食べている人が、少量減らすだけでも、ダイエットとしては大きな変化。

例えば240kcalの菓子パン1つ止めるだけでも1ヶ月だと約7200kcal(=1kg)抑えることが可能です。これを1年間続けると12kgの節約です。ちりと積もれば山となります。

ストレスが溜まって暴食してしまうと、せっかく頑張った努力も水の泡になってしまい、すごくもったいです。

量を減らすだけでも、長い目で見れば、大きな変化になる

 

お菓子を食べながらダイエット②

食べるお菓子を変える

今まで甘いチョコレートや、ポテトチップス、アイスなどダイエットの悪とされるもの食べていた人は食べるお菓子を変えてみてください。

ダイエット向きの食材に変えることで、体が満足したり、ダイエット効果以上のものが得られます。

ダイエット中のオススメお菓子

ナッツ食物繊維とミネラルが豊富

アーモンドはアンチエイジング、便秘改善、美肌効果もあります。塩や砂糖がついているものはカロリーが高くなりやすいので「素焼き」を選ぶ方がいいですね。

ナッツはカロリーが高いものが多いので食べすぎると太ります。

ヨーグルトは発酵食品なので、便秘の人にオススメ

特にヨーグルトの中のギリシャヨーグルトは、ダイエット中に不足しがちなタンパク質が普通のヨーグルトの約3倍入ってます。

※生クリーム入りヨーグルトなどはカロリーや砂糖などが多く含まれているので、買うときは裏の成分表をよく確認してください。

チーズや卵タンパク質豊富で満足度アップ

ゆで卵は良質なタンパク質で、1つあたり約90kcal。ゆで卵はしっかり固めの方がおなかに溜まりやすいものになります。

高カカオチョコレートポリフェノール豊富で美容効果、便秘改善

チョコレートを選ぶときはチョコが70パーセント以上のものを選びましょう。カカオが少ないものはほぼ砂糖になってしまうので、ダイエット効果が薄れます。

 

ダイエット向きのお菓子に変えることで、カロリーも減り、栄養価も高い

 

お菓子を食べながらダイエット③

お菓子の質を変える

少し高級で質の高いものを買うようにしましょう。こうすることで満足感も変わります。さらにスーパーで買うスイーツとデパ地下で買うスイーツは使われているものも違い、質が良くなるので体にも優しくなります。

安いお菓子を大量に買ってカロリーを摂取するより、質の高いものを少量食べて、心も満足させるようにしてください。

1個100円のプリンを3つ食べるのではなく、1個300円のプリンを買うことで、カロリー的な消費も少なく、満足度も高まります。

質の良いものを食べると、ダイエット頑張ろうとなりますし、スイーツ好きなら美味しい方がいいと思いませんか?

例えば、ダイエット中に大好きなスイーツをデパ地下に買いに行く日を決めておくと、ダイエットのモチベーションも保つことができ、頑張ることができると思います。

食べるときはなるべく味わって、そのスイーツを味わうようにしてください。

ワクワクしながらお菓子を選ぶ

 

まとめ

いかがでしょうか?今回はお菓子の食べ方について話してきました。

①お菓子の量を変える②お菓子自体を変える③お菓子の質を変える

『お菓子は太るためにお金を出している!』と言われることもありますが、どう食べるかが重要です。

ダイエットはただでさえストレスが溜まりやすい。我慢するのではなく、いかにストレスフリーでダイエットするのがダイエットの成功の近道です。

この記事が参考になれば、嬉しいです。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

LINE@でダイエット相談受付中

 

LINE@で「痩せたい、綺麗になりたい、最後のダイエットにしたい」人からの相談に回答しています。

ダイエットに関する食事・モチベーション・方法の悩みがある人はLINE@に登録してくださいね。

★LINE@に登録するともらえる3つの特典

特典1
『72.3kg →51.7kg』になれたダイエットの基礎の基礎本

特典2
定期的なダイエット情報、ブログの配信

特典3
LINE@ダイエット無料相談権利

LINE@でしか受け取れないプレゼントもじゃんじゃんお届けしていきます。

是非お友達登録していただけると嬉しいです😋

ID検索の場合はこちらから▼
@fwd 9472h(@もお忘れなく)