未分類

いとも簡単にダイエット成功に導く方法とは

この記事ではダイエットの継続する方法について紹介します

筋トレしてたのにいつの間にかやめている、ランニングをしようと試みた時に限って雨が降っていてやる気をなくしてしまう。といった方も多いと思います。

そこで、今回の記事では3日坊主にならないようなダイエットの仕方をご紹介します。継続が苦手という方は是非、最後までご覧ください。

続かない理由を理解して、継続できるようなになる

人はつらい事は継続できない

ダイエットが継続できない人ほど、つらい思いをしたり、無理をしていたりします。

ダイエットをいかにつらい→楽しいにしたものがダイエットを制します。

気持ち的にも楽しくてダイエットをやっている人と、強制的にやっている人では楽しくやっている人の方が意欲的で効果も早く出ます。

ダイエットの成功しやすいステップを知る。

悪習慣を止める方が圧倒的にダイエットはうまくいく。

ダイエットに失敗した人ほど、失敗した原因を理解していません。原因を知らないとその失敗を何回も繰り返してしまうことになりますよね。

要は、継続の仕方を理解すると何をしたらいいのか分かるので、ダイエットに成功しやすいのです。

ダイエットを始めていきなりランニングや筋トレを始めるよりも、今自分のできてないことを見直して見直す、まずはできていないことをできるようにする方が簡単で、辛くありません。

男性は脂肪は内臓脂肪が多く
女性は脂肪は皮下脂肪が多い

内臓脂肪の方が健康的にはよくないですが、
皮下脂肪よりも比較的落としやすい脂肪になっています。

女性が太りやすいのは赤ちゃんを産むようにできているためで、
男性よりも太りやすいのは普通のことです。

例えば、
パーソナルジムはどちらかというと
➕運動つまり最終段階、

甘いお菓子が好きで、運動が苦手な女性が
大好きなものを我慢してきつい運動を続けて痩せたとしても

減量に成功した時に、
甘いものがやめられているでしょうか?

苦手だった運動はこれからも続けられるでしょうか?

きっと続けられないですよね。むしろ
今まで我慢が爆発してリバウンドするのではないでしょうか

継続するためには
思いっきり
ハードルを下げる

 

行動目標のハードルを思いっきり下げる

継続できない高い目標を立ててしまうと、
モチベーションがある時はできますが、
モチベーションがない時は腰が重くてできなくなります。

例えば、運動をあまりしない人が、
ランニング10kmという目標を掲げていると、最初の3日ぐらいは頑張れますが、
やる気がない時は走ること自体に腰が重くなります。

こういう時は、
10kmランニングをするのではなく、
ランニングシューズを毎日はくという目標がオススメです

ランニングシューズをはくことを目標にしていると、
腰が重くなることはありませんよね、
最初は5分歩くだけかもしれません、
気分がいい時は30分走るかもしれない。

ランニングシューズをはくことを行動の目標にしているので、
きっと続かないことはない。

10kmを3日坊主で終わるよりも、1ヶ月、2ヶ月
継続できる可能性は78倍ほど高くなります。(数字は適当)

筋トレメニュー30分はする→スクワット一日必ず1回はする
これでもかというぐらい行動のハードルを下げて下げて下げまくりましょう。

継続できなかった時は落ち込まない。

  事実は一つ、解釈は無限大

という言葉がありますが、

ダイエットが続けられるか続けられないかは解釈の違いだと思います。

例えば、
つい我慢できなくてふわふわのパンケーキを食べたとする

①禁止していたのに、我慢できなかった自分はダメなやつだ
(食べたことに罪悪感いっぱい)
②食べちゃったなぁ、でも美味しかったし食べた分
いつもより多めに歩いて帰ろう
(食べたことを次に生かす)

パンケーキを食べたという事実は一つだけど
解釈はまるで反対ですよね、

①はネガティブな考え方、
この考え方は一回継続できなかったら落ち込んで
最悪『もうどうでもいい症候群』に陥ります
(一回失敗したから、もう自暴自棄になってばかぐいをしてしまうことです)

対して
②は落ち込むというより次どうすればいいのか考えていますよね

ダイエッターに落ち込む時間はない
落ち込む時間があるのであれば、どうやったらうまくダイエットをできるか
どうやったら楽しくダイエットを考えるのか考えるべきではないですか?

 

ダイエットは70点で良い。100点にしなくてもいい

続けるためには完璧主義では難しい、常に平均70点でダイエットは成功する
頑張り屋さんなほど、完璧にダイエットをしようとします、

自分のたてた計画通りいかなければ、落ち込みやる気をなくす

ダイエットは初めから完璧主義にならなくてもいいのです、ならない方がいいのです。

ダイエットしようとしてるということは
行動も変えないといけない、しんどいこともしないといけない

できたこともあれば、できないこともある。
どうしてもどうしてもパンケーキが食べたくて食べてしまった時

3日坊主で続けられなかっても、
1週間頑張ったランニングが雨の

まとめ

いつもダイエットが続かない人は、意思が弱いわけではありません
仕方が悪いだけ、あなたは何も悪くありません

どう楽しくやるか、
ダイエットの成功本がこんなにも多いのは
それだけダイエットの種類が豊富だから。

他の人の成功本はある一つの例であって、
みんな全員が同じ方法で成功するとは限らない。

いかにきちんとした知識をつけて、自分なりに楽しくダイエットするもの勝ちである

ダイエットは楽しく行えるように工夫する

ダイエットの成功手順に従わないと失敗する確率が高くなる

継続するためにハードルを下げまくる

継続しても落ち込まない

ダイエットをする上で完璧はいらない、常に平均70点

ダイエット辛いことも多いですが、楽しんで頑張りたいです

最後まで読んでいただきありがとうございました

LINE@でダイエット相談受付中

 

LINE@で「痩せたい、綺麗になりたい、最後のダイエットにしたい」人からの相談に回答しています。

ダイエットに関する食事・モチベーション・方法の悩みがある人はLINE@に登録してくださいね。

★LINE@に登録するともらえる3つの特典

特典1
『72.3kg →51.7kg』になれたダイエットの基礎の基礎本

特典2
定期的なダイエット情報、ブログの配信

特典3
LINE@ダイエット無料相談権利

LINE@でしか受け取れないプレゼントもじゃんじゃんお届けしていきます。

是非お友達登録していただけると嬉しいです😋

ID検索の場合はこちらから▼
@fwd 9472h(@もお忘れなく)