未分類

お腹を凹ます食べ物は〇〇 

お腹が気になる

夏に華麗に水着を着て、好きな人に可愛い水着姿見せたいですよね。でもお腹が気になってどうしても自信を持てない。と思う方も少なくはないはず。

そこで今回はお腹を凹ます〇〇についてお伝えしていきたいと思います。

お腹を凹ます魔法の食べ物とは???

お腹を凹ましたいのであれば、毎朝プレーンヨーグルトを食べましょう。

特に下腹がぽっこり出てしまうのは、たいてい腸の働きが良くないからです(便秘だからです)

腸の中には体にいい「善玉菌」と悪い作用をもたらす「悪玉菌」があります。

善玉菌の代表は、乳酸菌やビフィズス菌です。善玉菌の量が増えるほど、腸の働きが良くなるので、排出がスムーズになり、お腹もスッキリします。

なぜ生のプレーンヨーグルトがいいのか

なぜ生のプレーンヨーグルトがいいのかというと、それは善玉菌が最も豊富だからです。

ヨーグルトは牛乳に乳酸菌などを作って作られた「発酵食品」牛乳の栄養と乳酸菌の有益な働きを丸ごと体に取り込むことができます。

なぜ朝にヨーグルトなのか

眠っている腸を起こす働きがあります。活発になった腸は、食べ物から吸収された栄養分以外の余分なカスをどんどん便に変えていきます。

朝にヨーグルトを食べる習慣は、体に、朝になったら便を出すことを習慣づける効果もあります。

腸内環境が良くないといくらいいものを取り込んでも吸収されないことがある、お腹が気になる+便秘気味の人はまずは便秘改善をしよう。

 

選び方であなたは変わる?

ヨーグルトは普通のヨーグルトVS低脂肪ヨーグルト??

ヨーグルトは普通のヨーグルトを選んでください。

低脂肪ヨーグルトをオススメできない理由

低脂肪ヨーグルトはヨーグルトではないからです。低脂肪ヨーグルトはヨーグルトを低脂肪に加工するために原料のヨーグルトの量を減らして作っています。

ヨーグルトの量が少ないということは、ヨーグルトに含まれている善玉菌の量が減るということです。善玉菌の量が少ないヨーグルトをいくら食べても腸内をきれいにすることはできません。

食べる量は100gが目安。

ヨーグルトは低脂肪ヨーグルトではなく、普通のヨーグルトをチョイスする。

オススメの食べ方

プレーンヨーグルト+きな粉

きな粉は、食物繊維やミネラルが豊富に含まれているので、便秘解消効果、ダイエット効果も抜群です。

「どうしても甘さを加えたい!」という人は、さらに、『はちみつ』を少し加えるのも、
いいですね!

プレーンヨーグルト+シナモン

シナモンには鉄分、カリウム、カルシウムやビタミンも含まれているのでダイエット効果が抜群です。

私はシナモンが大好きなので、シナモンを楽しみながらヨーグルトを食べています。

プレーンヨーグルト+フルーツ

オススメフルーツは『いちご、キウイ、りんご』この3つは体を「痩せ体質」にしてくれます。この3つに含まれている不溶性食物繊維のペクチンが便を柔らかくしてくれる効果があります。

この3つは*単糖も少ないので、オススメです。(単糖:フルーツ特有の甘味成分。吸収が早く、体の脂肪に変化しやすいので注意が必要です。)

まとめ

今回はお腹を凹ますためにヨーグルトを紹介してきました。ヨーグルトがいいからといってヨーグルトだけ食べる単品食べや、砂糖がたくさん入っているものを食べるのはオススメしません。

ヨーグルトを買うときは是非裏表示を見て買ってみてください。

積極的にヨーグルトを食べて腸内環境をよくして、内側から痩せやすい体を作っていきましょう。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

LINE@でダイエット相談受付中

 

LINE@で「痩せたい、綺麗になりたい、最後のダイエットにしたい」人からの相談に回答しています。

ダイエットに関する食事・モチベーション・方法の悩みがある人はLINE@に登録してくださいね。

★LINE@に登録するともらえる3つの特典

特典1
『72.3kg →51.7kg』になれたダイエットの基礎の基礎本

特典2
定期的なダイエット情報、ブログの配信

特典3
LINE@ダイエット無料相談権利

LINE@でしか受け取れないプレゼントもじゃんじゃんお届けしていきます。

是非お友達登録していただけると嬉しいです😋

ID検索の場合はこちらから▼
@fwd 9472h(@もお忘れなく)