マインド

ダイエットに努力という言葉はいらない

努力しているのに頑張ってるのに…..

こんにちは、ダイエットコンサルティングのみーのです。

頑張っても頑張っても成果が出ずにしんどい。ダイエットするのに疲れたという方も少なくはないと思います。

私はダイエットに努力は不要なものだと考えています。努力は報われないからです。

今回は努力が報われない理由とどんなことをすればいいのか説明していきます。

「自分は他の人よりダイエットを頑張ってきたのに」「人の何倍も努力しているのに!」と努力が報われないくて悲しい思いをしている方は是非最後まで見てください。

努力が報われない理由①

うまくいかないこと。悔しいことを続けている

成功者は普通の人が努力と思うことを努力だと思っていない

という言葉があります。うまくいっている人の共通点していると思います。

そして努力している人(うまくいかない人)は、うまくいかなかった時にとても悔しがります。

でも、努力している自覚がない人は、もし仮にうまくいかなくても悔しがらないですよね。

『うまくいかないのが当たり前』という前提でダイエットは取り組むことができれば、落ち込むことはありません。

『うまくいかないのが当たり前』という前提でダイエットに取り組む

努力が報われない理由②

真面目すぎる

真面目すぎる人は、「こうあるべき」という思いが強いです。「校則は守られるべき」「マナー違反は許されない」といったことを絶対的に考えすぎです。

だから、その延長線上で「努力したから報われるべきだ!」「こんなに頑張ったんだから報われるべき」と思ってしまいます。

努力しても正しい方向に努力しないと報われません。

努力が報われない理由③

量にこだわりすぎ

例えば「毎日筋トレすればいい」とか「1日30分走ろう」とか「量をこなせばいい」みたいな発想にとらわれていませんか?

『量×質=効果』です。量が0だとダメですが、質が0だと、どれだけ頑張っても効果がありません。

質というのは「方向性(ベクトル)」のことです。

例えば、現在地が東京で北海道に行きたい時に、方向性が間違っていれば、沖縄に向かっていることもあります。

ダイエットも同じでがむしゃらに頑張っても、成功から遠ざかっていることもあります。

残念ながら、ダイエットの質の高い情報は本屋さんやネット上にはほとんどないです。『努力』という言葉にはどうしても先行してしまうような苦しいイメージがありますよね。

努力が報われない理由④

成功したように見える人を真似する

「なんとなくうまくいっただけ」「うまくいったと勘違いしている人」と同じことをしていないでしょうか?

ダイエットでは「一見、ダイエットに成功している人」という人がほとんどです。

例えば、一時的に痩せたて「痩せた!」と思っていることです。痩せない根本の原因を取り除かなければ、何の意味もありません。

他の分野でも、表面的にうまくいっていると見せかける人が本当に多いです。そういう人と同じことをやっていてもうまくいかないのは当然です。

努力が報われない理由⑤

工夫していない

よく「気合で頑張る」とか「がむしゃらに努力する」とか言われますが、うまくいっている人は総じて『工夫』しています。

そういった工夫は本人にとって当たり前すぎると『わざわざ人に言うほどじゃないか』と思ってしまうので、なかなか外には発信されずらく、手に入れにくい情報です。

そして、「努力しても報われない」と思っている時に一番足りないのが『工夫』だと思います。

努力が報われない理由⑥

他の人の力を借りてない

工夫の方法がわからなければ、他の人に聞けばいいのですが、『この問題は自力で解決したい』『自分でなんとかする』と頑固になりすぎて、

他の人の力を借りようとしない人が本当に多いです。

今までのやり方でうまくいかなかったから、成功してないのです。そういう方は頑固、ダイエットでいうとメンタルブスと私は名付けています。

よく考えてみてください「食事の材料は全て自力」「今揃えている服は自力で作った」という人はほとんどいませんよね。

わざわざ作物を作ったり、食べるために動物を育てたり、生きるためにそういったことは自分でやらずに基本的に、私もあなたも他の人の力を借りていますよね?

だから、うまくいかないことがあるのであれば、もっと積極的に他の人の力を借りるといいですね。

力を借りる人を選ぶポイントは「経験が良い」「知識が多い」ということではなく、「深く理解している人」に相談するといいですね。

それで相談して、あなたが何を得るべきかと言うと『工夫』です。

「工夫」をして『後は行動するだけの状態』を作るといいですね。

他人を頼るときの注意点

ここで注意して欲しいのが、『頼り切っておんぶに抱っこ』ということはやめたほうがいいです。

工夫のやり方が分かったら、『後は行動するだけ!』と一人で行動できる人の方がうまく行きます。

もちろん、行動の途中で疑問が出てきたら質問すればいいのです。

ただし、質問ばかりで行動しないと何も始まりません。

結局は『ちょっと他の人の力を借りて(工夫)、後は自力でやるぞ(行動)』という人がうまく行きます。

まとめ

私は努力の定義を『続けても報われないこと』だと考えています。

そして、努力から報われない原因を排除したのが『工夫した行動』です。

もし「努力が報われない」と思っていることが、ダイエットに関することなら私に相談してください。

私はダイエットの相談にのる『ダイエットコンサル』ということをやっているのですが、ダイエットコンサルは私の工夫とあなたの行動で成り立ちます。

つまり『ダイエット=工夫×行動』ということです。そしてダイエットには努力は不要です。

努力が報われない理由まとめ

*うまくいかないこと、悔しいことを続けているから
*真面目すぎるから
*量にこだわりすぎるから
*成功したように見える人の真似しているから
*努力することが目的になっているから
*工夫していないから
*他の人の力を借りていないから

最後まで読んでくださりありがとうございました。

LINE@でダイエット相談受付中

 

LINE@で「痩せたい、綺麗になりたい、最後のダイエットにしたい」人からの相談に回答しています。

ダイエットに関する食事・モチベーション・方法の悩みがある人はLINE@に登録してくださいね。

★LINE@に登録するともらえる3つの特典

特典1
『72.3kg →51.7kg』になれたダイエットの基礎の基礎本

特典2
定期的なダイエット情報、ブログの配信

特典3
LINE@ダイエット無料相談権利

LINE@でしか受け取れないプレゼントもじゃんじゃんお届けしていきます。

是非お友達登録していただけると嬉しいです😋

ID検索の場合はこちらから▼
@fwd 9472h(@もお忘れなく)